悩める男は薬を通販

禁煙に失敗してしまう理由として大きいのがニコチン依存症。これを解決しなければいくら意志が固くても止めることは非常に困難です。

禁煙に失敗してしまう理由

禁煙に失敗してしまう理由

ニコチン依存症は深刻な問題

タバコをまた吸いたくなる大きな要因はニコチンにあります。喫煙した時に煙と一緒に体内へ摂取し、急速に肺から吸収され脳にある受容体へと結びつき、ドパミンを放出させます。脳内報酬回路などに刺激を起こさせ安心感・リラックス感などを感じさせるのです。数回であれば問題無いのですが、長年喫煙を継続した人にとってニコチンは逆にないと困る存在となってしまっており、水分をとる事と同じになってしまっているのです。

ずっと吸ってたのをやめるとニコチンがないと脳が感じて、不安になったり、気分が落ち込んだりしてしまうのです。薬やお酒にもあるのですが、ずっと体内へ入れていたものを急に辞めてしまうと離脱症状というものをおこしてしまって日常生活もままならなくなってしまうのです。こういったニコチン依存症は病気として扱われており、治療することで依存症を克服させることができると考えられています。

ニコチン依存症は深刻な問題

タバコが体に悪いという事は誰でも知っている事なのですが、自分だけの事であれば自己責任で片づけられます。しかし家族との同居や、路上喫煙などで他人への害などタバコは自分だけの事ではないのです。タバコの吸っている人のそばにいるだけで、副流煙を摂取してしまい身体に悪影響を及ぼしてしまうのです。禁煙を失敗する理由として意志もありますがやはり根本的には依存症を改善させていかなければいけないのです。

有効的な手段、チャンピックス

今現在ではニコチンを含まない禁煙補助薬が販売されており、病院で治療することができます。それがチャンピックスです。最近では禁煙外来のCMなども増えてきました。チャンピックスで成功した人はなんと8割も超えており、その多くは元々ヘビースモーカーだったのです。病院へ行くことが一番の解決方法なのですが、病院へ行く時間がない、抵抗がある人や費用面でお悩みであれば海外通販(個人輸入)で購入する事も出来ます。

海外通販で購入する場合はすべて自己責任での購入となるのであらかじめ知識は必要となってきますので確認しましょう。しかしそれさえ気を付ければとても有意義な購入方法といえますのでこの機会に是非、挑戦してみましょう。

Return Top